2010年11月21日

民主党の内部統制はどうなっているのか

今回の仙谷官房長官の国会答弁「自衛隊は暴力装置」の発言はひどかった。

また柳田法務大臣の広島の個人後援会での発言とその後の対応もひどい。菅総理は処分をするととたんに内閣が瓦解をするかのようなおののきようだ。

国民の民主党に対する評価も急落している。
TPPも日本の農業を壊滅させるのではないかと心配をしています。
posted by 松村りゅうじ at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。