2010年03月06日

冬季オリンピック

国民を夢中にさせた冬季オリンピックも終わりました。
浅田真央とキムヨナの金メダル争いは圧巻でした。

しかし韓国が日本の半分の選手団で倍のメダルを取った、そして沢山の金メダルを取ったということは強烈な教訓です。

参議院の予算委員会はテレビの二日が終わり中盤戦に入りました。
民主党と自民党の争いはいままで経験したことのない様相を呈しているので要注視です。
posted by 松村りゅうじ at 22:09| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本日のテレビを見ていましたら、民主党の支持率が30%台に落ち込んだが、自民党の支持率も相変わらず低く推移しており、国民が選びたい政党がない、などと報道していましたが、日本の政治が各政党の思惑だけで行われてきたことを良く物語っています。
日本の各政党に言えることは、対外的な国家戦略や国家をどのようにすべきかというビジョンが全くありません。
Posted by つれづれ at 2010年03月08日 16:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。