2010年02月03日

デモクラット イズ ノット ビュウティフル

この度の高速道路無料化の政策発表で福井県では小浜西から京都までの相当の距離が無料区間に指定されました(アリガタイ決定!)。 これで全国的な社会実験を行い距離を伸ばしていくようですが、もう少し基準を明確にして本格的に準備でスタート出来なかったのかなという意見は結構紙面にも多いようだ。

囲碁でも武宮プロは石はきれいな直感をする方を打てと言っているし、スポーツでも一流選手はフォームに無駄が無くて美しい。

民主党が最近出してくる政策は美しくない。マニフェストを焦るあまり生煮えの料理を国民の前に出してきている感じがする。

八つ場ダムは問答無用で中止して、胆沢ダムは続行というのも美しくない。

子ども手当ても財源がないのに5兆5千億円再来年には予算化するというのも無理筋でビュウティフルでない。

沖縄普天間基地移設も鳩山内閣は5月までに結論を出すと言っているが岡田外相がいみじくも言うように現状のままということになる公算が大きいのではないでしょうか。

鳩山総理の口車に乗せられて日本がこのまますすむと、日本は想像もしなかった台風あとの破壊だらけの国土が残された国になる心配をしなければならない。

命を大切にするのも良いが、ビュウティフルにやってほしい。また日本を壊さないように・・・・・・・・・・・・・・
posted by 松村りゅうじ at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。